三人打ち麻雀、こんな時どうする? 「第二問 東二局 南家:25000点持ち」

三人打ち麻雀、こんな時どうする?

■問2

 東二局 南家 25000点

 東家:43000点 西家:37000点

 場況:西家がドラを2枚抜いて先制リーチ

 自分の手牌は愚形1シャンテン→将来的には、役アリの愚形聴牌、跳満程度が望めそう。

  1. 全ツッパ。そして聴牌したらリーチ
  2. 筋を追いかけながら、多少攻め気。そして聴牌したらヤミテン
  3. ベタオリ

 全ツッパ。そして聴牌したらリーチ⇒60点
 子相手の場合、たとえドラを2枚抜いていようと、
 基本的には強気のスタンスでよい。

 相手が愚形の先制リーチの可能性だってなくはないし、
 ガンガン押しても構わない。

 ただ、留意しておくべきは、めくりあいの末に打ち込んで、
 それが倍満だった場合、
 次局は点棒が8000点の親番となり、少し苦しい展開となる。
 筋や現物を追いかけながら、多少攻めき。そして聴牌したらヤミテン⇒70点
 相手が子の場合は、多少筋を追いかけても構わない。

 愚形に打ち込んだとしても、打点が低い場合も多いし、
 無筋をゴリ押して親にヒントらしいヒントを与えないというメリットもある。

 そして、リーチをかけないことで、倍満に打ち込んだとしても、
 次局親番の点棒が9000点となり、子の満貫に放銃する余地が残るのも良い。
 ベタオリ⇒70点
 自分が点棒が少ない立場にあるのだから、
 無理をせず、先制リーチをかけた子に、
 親との一騎打ちを任せればいい。

 そのまま子がツモ和了りすれば、自分の支払いは小さく、親番を獲得できるし、
 仮に親が追っかけリーチの後に打ち勝っても、自分の点棒は変わらない。

 ただ、ひとつ留意しておきたいのは、親と子の両現を残しつつベタオリすること。

 途中で親の追っかけリーチが入った時に、
 苦しくなって、子に放銃せざるをえない、
 というのでは、ベタオリの意味がない。

お問い合わせフォーム

関連記事

アーカイブ

オススメ記事

  1. 三人打ち麻雀って??? 「麻雀って、興味はあるけど難しそう……」 「役と点数計算とか、覚える…
  2. 第五回鳳凰杯  2015年に開催された第五回鳳凰杯の動画リンク集です。  参加店舗はページ末…
  3. 三人打ち麻雀動画リンク集  当ページでは、過去に行われた麻雀大会の動画を紹介しています。 …
  4. 三人打ち麻雀 何切る問題 第①問(実践譜)  + 華牌2枚  出店:編者の実践譜  局…
  5. 三人打ち麻雀、こんな時どうする? ■問1  東一局 西家 35000点  東家:3500…
ページ上部へ戻る