三人打ちフリー雀荘のすゝめ

三人打ちフリー雀荘のすゝめ

 ふだんは友人たちとセット麻雀に明け暮れている、という人でも、
 いざフリーを打ってみようというと、 敬遠しがちな人も多いことだろう。

 その理由は、やはり知らない人と打つことに対する緊張が一番。
 チョンボをしてしまったらどうしよう……怖そうな人と同卓したらどうしよう……。

 しかし、そう恐縮するものでもない。
 フリー雀荘の扉をはじめて叩く瞬間というのは、
 誰しも一度は経験している、ちょっとした段差に過ぎないのだ。

 セット麻雀で培った自分の腕前をすこし試してみよう、
 くらいの気軽な気持ちで、フリー雀荘を訪ねてみればいい。

 なんだったら、フリーに通いなれている友人に同伴を頼んでもいいし、
 はじめて同士ふたり連れ添って、
 メンバーに入ってもらってフリー麻雀というものを経験してみてもいい。

 とにもかくにも、まずはフリー雀荘の扉を開くところから始めてみよう。

〇どのフリー雀荘が初心者におすすめ?

 フリー業務を行っている店舗、というのは数多くある。
 その中で、どのお店がいいのか。また、どんな店があるのか。
 当記事では、特定の店舗名について書くことはあえて避けた上で、
 お話ししていこうと思う。

①ふだんからセットで利用している雀荘

 いつもセットで使っている雀荘ならば、
 店内の雰囲気にも慣れ親しんでいる訳だから、そうそう気負うこともないだろう。
 店員にも顔見知りがいるだろうし、
 同卓者も、「いつも雀荘で見かけるおじさん」のことも多いだろう。

②大手チェーン雀荘

 日本各地に店舗拡大しているチェーン店のフリーは、やはり手堅く無難だ。
 従業員の接客や応対も、マニュアルで教育・管理されているし、
 サービスも均一で外すことはない。
 それに、わかりやすく看板を出していることも多いので、店舗を見つけることも容易だ。

③個人経営雀荘

 三人打ちフリーを行っている雀荘のほとんどは、個人経営だ。
 そのため、大きく宣伝広告を打つこともなく、
 街角でひっそりと営業していることも少なくない。
 こういう店に飛び込むのは勇気が必要だが、
 チェーン店に比べてアットホームで、
 ともすれば、オーナーや従業員と友人付き合いのような関係ができて、面白い。

〇フリー雀荘に行く上での注意事項

 フリーとは、見知らぬ人同士が麻雀を打つ場である訳だから、やはりいろいろ注意していくべきことがある。 大きく三つ、下記のようなことに注意してほしい。

①マナー

 当たり前のことではあるが、マナーは必ず守るべきだ。
 先ヅモ、引きヅモしない、強打しない、発声は明瞭に。
 セット麻雀ならば、なあなあで通用していることも、フリーとなると、事情が違う。
 同卓者に不快感を与えるような行為は、厳しく慎むべきだ。

②ルール

 四人打ちに比べて、三人打ちはローカルなハウスルールが多岐にわたる。
 お店のホームページなどがあれば、そこに書かれていることもあるが、
 実際に、店舗のルールブックなどを見なければ分からないことも多い。
 いつも打っているセットのルールとは違うからと言って、
 ルール違反をしないように注意しよう。

③ゲーム代

 セット営業は、全自動雀卓と雀荘内のサービスを「一時間当たり」の料金で貸し付ける業務だが、
 フリー営業は、一半荘ごとにゲーム代が発生する。
 そしてその料金は、店舗やルールによってさまざまだ。
 そして店舗とゲーム代によって、一回の半荘あたりに収支係数も違う、
 ということも頭に入れておいてほしい。
 収支係数は、ぜひともご自身の身の丈にあったものを選んでいただきたい。

〇まとめ

 いつもはセットで麻雀を打っているが、
 今日は面子が集まらない、でも麻雀が打ちたい、という時に、
 フリー雀荘は非常にありがたい存在だ。

 また、ふだんはネットで麻雀をしているが、実際に牌に触れてみたい!
 というひとにも、フリー雀荘をオススメしたい。
 実際に牌に触れて麻雀を打つことで、また別の楽しみもきっと見つかるはずだ。

お問い合わせフォーム

関連記事

アーカイブ

オススメ記事

  1. 三人打ち麻雀って??? 「麻雀って、興味はあるけど難しそう……」 「役と点数計算とか、覚える…
  2. 第五回鳳凰杯  2015年に開催された第五回鳳凰杯の動画リンク集です。  参加店舗はページ末…
  3. 三人打ち麻雀動画リンク集  当ページでは、過去に行われた麻雀大会の動画を紹介しています。 …
  4. 三人打ち麻雀 何切る問題 第①問(実践譜)  + 華牌2枚  出店:編者の実践譜  局…
  5. 三人打ち麻雀、こんな時どうする? ■問1  東一局 西家 35000点  東家:3500…
ページ上部へ戻る